軟骨の修復作用

サプリメント

日本には関節に悩む人がたくさんいます。特に歳を重ねるごとに関節に悩む人が多くなっています。そのような人たちのためにグルコサミンの健康食品がとてもたくさんのメーカーから商品として出されています。その中でもオリヒロのグルコサミンは人気が高いものとなっています。

認知症予防に効果的

サプリメント

認知症に効果があるとされておる低分子レシチンですが、レシチンは大豆を始めとして卵黄やごま油などの食品とサプリを併用するのが効率の良い摂取方法です。レシチンは不足すると記憶力の低下や認知症の原因になります。分子量を小さくして脳に届きやすい低分子レシチンは、認知症予防に高い効果が期待できます。

血糖値の下がり過ぎに注意

注射

糖尿病は、完全に治すという治療法がないですが、薬や食事療法、運動療法で血糖値を上手にコントロールすれば日常生活も普通に送ることができます。糖尿病治療のために、宅配食や血糖値を下げる食品などを試すのはいいことですが、無理しすぎて低血糖を起こさないよう注意が必要です。

ホルモンを整えるサプリ

胎盤の力によってホルモンバランスを整えてくれます。更年期はプラセンタで対処しておこう。サプリで簡単に摂取が出来ます。

病院でできる治療

女性

更年期とは閉経前後10年間ぐらいの期間をさします。日本人女性の閉経の平均年齢が50歳といわれているので、主に45歳から55歳ぐらいの期間が、更年期にあたります。更年期になると急激に女性ホルモンが減少します。卵巣機能が衰えるためで、それによって自律神経が乱れて精神的にイライラしたり、焦燥感が出たり、発汗やほてり、めまい、息切れや疲労感が出たりなど、様々な影響が出てきます。こうした症状を総じて更年期障害といいます。更年期障害は病院に行けば治療ができます。病院でできるのが、ホルモン補充療法やプラセンタ注射などです。プラセンタ注射は美肌目的で打つ人もいますが、更年期の治療にも有効で、プラセンタに含まれる栄養がホルモンをコントロールしてくれます。

馬由来のサプリ

プラセンタは、サプリメントでも補うことができます。病院で受けられるプラセンタ注射で使用されているのは、人間から摂った人由来のプラセンタですが、サプリメントでよく使用されているのは、豚由来や馬由来のプラセンタです。特に馬由来のプラセンタは、豚由来よりも栄養価が高く、更年期障害はもちろんのこと、アンチエイジングや美肌効果が高いといわれています。馬は人間と同じで一年に一回の出産で1頭しか赤ちゃんを産まないので、馬のプラセンタには栄養分がぎっしり凝縮されています。北海道の大自然の中で育った国産サラブレットから摂ったプラセンタなどは、希少価値が高い分高級品ですが、しっかり効果を感じたい人におすすめです。